国際ケーブル・シップは、
KDDI株式会社の100%子会社として

50年以上に渡り、日本と世界を繋ぐ
通信インフラを支えております。

現在、KDDIケーブルインフィニティおよびKDDIオーシャンリンクの海底ケーブル敷設船を所有し、
北太平洋から南太平洋・東シナ海など多くの海底ケーブル事業を手掛けております。
また、通信ケーブル事業以外、洋上風力発電分野にも積極的に参入し、
海洋から人々の生活を支える企業として成長する考えです。

技術向上として、社内研修、接続訓練、訓練航海など積極的な研修制度を設けております。
詳しくは社員インタビュー、募集要項(新卒 / キャリア採用)をご参照ください。